« 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その2) | Main | 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その4) »

July 14, 2005

第22話 キュウリはどこへ消えた!(その3)

 次の日はマニラから200km北に向かい、栽培されている農場まで行った。さあいよいよフィリピン人にS君の指導のときが来た。実はS君はフィリピン人にバカにされないためにニッポンでキュウリの塩付けのやり方を猛特訓しておいたのだ。
 我々は心を弾ませて畑に向かった。周りが低い山に囲まれていて、水はけの悪そうな痩せた土地ではあったが、確かにキュウリはたくさん実をつけていた。でもこの畑ではどう見ても5t分くらいしかない。農場長に尋ねたところ、ここから離れた別の場所に残りの分はあるとの事だった。ちなみに件の貿易会社の社長に依頼したキュウリの量は生原料で約1000tある。作付け面積では多分東京ドーム3つ分くらいになるだろう。その日は移動時間も長かった為、もうひとつの畑を確認するでもなく、早々にモーテルに入りフィリピン料理を堪能した。田舎のレストランでは時折ニッポン語なのかタガログ語なのかわからない言葉が耳に入ってくる。フィリピン社長がジャパユキさんですよと言い、チップを少しあげて我々の隣に着かせた。そしてにわかクラブのような宴会が始まった。なんてフィリピン人は明るいのだ、気さくで、やさしい、おまけに石鹸のいいにおいがする。S君は一気にこのムードに嵌まり込んでしまった。
 翌日、早速工場へ向かった。予定では朝からトラックに積まれたキュウリがどんどん工場に運ばれてくる予定だ。塩も用意した。漬け込むタンクも用意した。S君は作業服に着替え、長靴を履き準備万端であった。30分が過ぎ、そして1時間が過ぎた。トラックが工場に入ってこない。フィリピンの社長が「ここはフィリピン時間ですよ。そのうち着きます」と余裕の表情。純ニッポン人には考えられないことではあるが、そんなものなのかと妙に納得してしまい、待つことにした。2時間が過ぎた、さすがに今度はフィリピン社長があせってきた。なにやら英語でやり取りをしている。こちらは通訳を頼んでいないので何を言っているかよく解らない。電話の終わったフィリピン社長が今度は幹部たちを集めてなにやらミーティングを始めた。どうもおかしい、これはただ事でないぞ・・・

|

« 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その2) | Main | 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その4) »

Comments

Hi there, I wish for to subscribe for this web site to obtain most up-to-date updates, therefore where can i do it please help.

Posted by: best dating sites | December 19, 2014 at 06:28 AM

Appreciate the recommendation. Will try it out.

Posted by: best dating sites | January 13, 2015 at 08:01 PM

It's going to be ending of mine day, but before end I am reading this wonderful post to increase my knowledge.

Posted by: best dating sites | January 20, 2015 at 11:42 AM

Hello, i read your blog occasionally and i own a similar one and i was just wondering if you get a lot of spam responses? If so how do you stop it, any plugin or anything you can suggest? I get so much lately it's driving me insane so any help is very much appreciated.

Posted by: figuras De mujeres hermosas | January 28, 2015 at 09:42 PM

I think that what you published was actually very logical. But, think about this, suppose you were to create a awesome headline? I am not suggesting your information is not good., but suppose you added a post title to maybe grab people's attention? I mean 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その3): フィリピンは三度泣く is a little plain. You could look at Yahoo's front page and note how they create news titles to grab people to click. You might add a video or a related picture or two to grab readers excited about what you've got to say. In my opinion, it might make your posts a little livelier.

Posted by: loans for bad credit not payday loans | February 10, 2015 at 06:20 AM

It's amazing in support of me to have a website, which is useful designed for my experience. thanks admin

Posted by: minecraft free download full version | February 16, 2015 at 02:25 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/4966352

Listed below are links to weblogs that reference 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その3):

« 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その2) | Main | 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その4) »