« 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その1)  | Main | 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その3) »

July 13, 2005

第22話 キュウリはどこへ消えた!(その2)

 登場人物の説明を少ししておきたい。まずは横浜の件の貿易会社社長。
若いときはある商社の営業マンで、東南アジアを中心に海老の養殖輸入で活躍し、そのときの人脈でフィリピンとの貿易をしている小さな貿易会社の社長だ。外見は堅気とは見えない風貌であり、ちょっとかっこいい口髭と、車は白のセルシオ。どうしてこの業界はこのような風貌の方々が多いいのだろう。そもそも海老や野菜は生ものであり相場ものである。相場師のような方がた、切った、張ったの世界で生きているため、その道で生きてゆく方々はみな同じ風貌になってしまうのか。
 フィリピンの社長は至ってまじめタイプ。大学生になるときお金がなく、生の英語を勉強したくて物価の安いフィリピンへ渡ったそうだ。マルコス政権の崩壊のときにチャンスが来た。日本の大手商社がマルコスを利用して利権を持ち、崩壊と同時にフィリピンから命かながら逃げて帰ったそうだ。その後流れが一気にこのフィリピン社長に来て、幾度となく命をとられる危険に会いながらも、今では日本国内の大手スーパーにダイレクトに商品を納入し、例の12チャンネルのビジネス・・・の番組にも登場した人物である。
 さて本題である。横浜の貿易会社社長がすでに種を渡し台風のシーズンを避けて物事は進んでいるはずだ。ある時、貿易会社の社長から数十トンのキュウリができましたという話を聞いて、S君の会社の仕入課長、部下のS君、S君の会社の下請け会社C社長、件の貿易会社社長の4人でマニラに向け、成田を発った。やはりというべきか、入管を抜けるとき、例の貿易会社社長がいくら待っても出てこないのだ。入管で取調べを受けていたらしい。ニッポンヤクザと間違われたらしい。ヤクザ風社長がこう言った「あまりしつこいので500ペソ渡したよ。フィリピンなんてこんなもんさ。」。フィリピンを知らない私にはこれがどういう意味かよく理解できなかったが、どうやらこの国ではあたりまえらしい。その日は、マニラの日本人社長と初めて会い、その夜は食事をしマニラの夜を大いに?堪能した。この時は今後起きることなど予測だにしなかった。

|

« 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その1)  | Main | 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その3) »

Comments

確かにフィリピンでは「よくあること」らしいですね。
この後どうなるんだろう…続きが楽しみです!

Posted by: 鈴音 | July 13, 2005 at 02:15 PM

鈴音さん、期待してください。S氏渾身の失敗談です。でもS氏は今でもフィリピン大好きです。

Posted by: 富嶽庵 | July 13, 2005 at 11:28 PM

I visited several web sites but the audio quality for audio songs present at this website is in fact excellent.

Posted by: best dating sites | January 13, 2015 at 08:21 PM

What a material of un-ambiguity and preserveness of precious knowledge regarding unpredicted feelings.

Posted by: best dating sites | January 20, 2015 at 12:02 PM

Oh my goodness! Awesome article dude! Thanks, However I am encountering troubles with your RSS. I don't understand the reason why I cannot subscribe to it. Is there anyone else having the same RSS problems? Anybody who knows the solution will you kindly respond? Thanks!!

Posted by: ver mujeres hermosas | January 30, 2015 at 04:28 AM

I think that everything typed made a lot of sense. But, consider this, suppose you composed a catchier title? I am not suggesting your content isn't good., but suppose you added a title to maybe grab people's attention? I mean 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その2): フィリピンは三度泣く is a little vanilla. You ought to glance at Yahoo's front page and watch how they write post titles to get people interested. You might add a related video or a picture or two to get people interested about what you've got to say. Just my opinion, it would make your blog a little bit more interesting.

Posted by: match.com | February 10, 2015 at 03:18 PM

If you want to increase your know-how simply keep visiting this web page and be updated with the most up-to-date information posted here.

Posted by: ares free music download | February 11, 2015 at 12:09 AM

Your method of explaining everything in this paragraph is in fact fastidious, every one be capable of effortlessly understand it, Thanks a lot.

Posted by: free music downloads | February 13, 2015 at 08:45 PM

Very good post. I am going through a few of these issues as well..

Posted by: best eye wrinkle cream | March 05, 2015 at 04:39 AM

Great post.

Posted by: match.com | April 09, 2015 at 08:44 AM

It's not my first time to pay a quick visit this website, i am browsing this site dailly and get nice facts from here everyday.

Posted by: match.com free trial | April 10, 2015 at 01:25 PM

It's very simple to find out any matter on net as compared to textbooks, as I found this paragraph at this website.

Posted by: quest bars | May 06, 2015 at 06:40 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/4952474

Listed below are links to weblogs that reference 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その2):

« 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その1)  | Main | 第22話 キュウリはどこへ消えた!(その3) »