« 第44話 中古車ブローカーの悪行(3) | Main | 第45話 Cebuカントリークラブ(2) »

September 30, 2005

第45話 Cebuカントリークラブ

 先日の朝青龍と琴欧州の対戦、本数は数えなかったがすごい懸賞の数だった。土俵の上は人だらけで土俵が随分と小さく狭く見えた。そしてあの土俵の様子を見て、ふとある光景がダブって思い出されるのだ。
 セブ島のゴルフ場は砲台グリーンが多い。何故かは知らない。特にセブカンは砲台が多かった。毎週1回は下手くそながらもプレーさせてもらっていたので、何番がどんなホールだったか今でも良く覚えている。その脳裏に残る画像の中でひときわ印象に残っているのは、グリーンの上にこれでもかと言うくらいに人が多いことだ。セブでは1パーティ5人までプレーできる。そこにキャディがひとりづつ、そしてアンブレラガールがひとりづつ、とくれば計15名となる。グリーンの上で15人もいるゴルフは日本では想像もつかない。もっともプレーヤーとキャディ以外のアンブレラガールは、ゴルフには全く興味はなく、あくびをしながら彼氏や子供のことでも思い浮かべている風である。
 これがドゥマゲティのパンプローナというゴルフ場では,スコアカードをつけるだけが仕事のお兄ちゃんも更についてくる。ヨーロッパではワークシェアリングという価値観が定着しているそうだが、そうか、ここフィリピンは先進国?

|

« 第44話 中古車ブローカーの悪行(3) | Main | 第45話 Cebuカントリークラブ(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/6177810

Listed below are links to weblogs that reference 第45話 Cebuカントリークラブ:

« 第44話 中古車ブローカーの悪行(3) | Main | 第45話 Cebuカントリークラブ(2) »