« 第39話 道路の渡り方 | Main | 第41話 中国のイミグレ »

September 13, 2005

第40話 フィリピン人ぽい日本人

 フィリピン人は日本国内では残念ながら今ひとつ信用されていない。では、フィリピン人によく似た日本人の場合はどうだろうか。このストーリーは仔細に関する信憑性という意味では3割引くらいで読んで欲しい。

U宮氏は研修生を連れて洋々と久しぶりの帰国。成田で入国審査の際、引率メンバーに対し彼は
「いいか、オレと同じようにやればいいから。」
とお手本として先頭でU宮氏がパスポートを提示。すると・・・、どーしたことが彼は腕を掴まれ空港内officeに連行されてしまい、研修生のメンバー達は突然の出来事に唖然としたまま取り残されてしまった。
「なんでオマエは日本のパスポートを持っているんだ?」
審査官はU宮氏をその風貌からフィリピン人グループのリーダーと失礼にも見誤ってしまったのだ。なんせ、研修生グループにはうら若き女性オペレーターも複数いたことから、余計な疑惑がU宮氏への見誤りに拍車をかけてしまったのだろう。

申し訳ないが、彼の風貌からは、間違えて連行した空港係官への同情を禁じえない。

|

« 第39話 道路の渡り方 | Main | 第41話 中国のイミグレ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/5917361

Listed below are links to weblogs that reference 第40話 フィリピン人ぽい日本人:

« 第39話 道路の渡り方 | Main | 第41話 中国のイミグレ »