« 第115話 アドレナリン (9) | Main | 第115話 アドレナリン (11) »

May 18, 2006

第115話 アドレナリン (10)

 要人たち(会社の)を乗せた車両は手はず通りマクタン加工区から約20分ほどでウォーターフロントに到着した。普段の日の夕方なら40分程度はかかるのだが、この日は違った。ラプラプ市のW市長の計らいで、日本で言う白バイ先導で一般車両を蹴散らしてくれたのだ。おかげであっという間に到着した。
 さて、最後のリハーサルである。相変わらずカリカリしているのは私一人で、彼らは本番ではちゃんとできるから大丈夫と、相変わらずのリラックスムード。もうどうでもいいよ。
 救いはMC。さすが現役のニュースキャスター。そして多少なりとも日本人を知っている。彼女は一発でほぼ要望されていることを体現していた。役割を担っているイベント会社の社長は盛んに「パスパス!」と声をかけている。が、彼女のクルーたちは笑いながら声を掛け合っている。数十分後には本番だ。本当に大丈夫なのか。
 18時。予定通りに幕は切られた。あっけにとられた。さっきまでの気だるい怠けた雰囲気には程遠く、1時間前の予行演習とは大違い。全てが予想以上のテンポと迫力で目の前に展開している。イメージしていたシナリオを100とすると150くらいのものが目の前で動いていた。間の取り方、照明や音響、ビデオなどの連携も100%イメージどおり、いやそれ以上なのだ。寝不足もあって、自分自身でも目の前で起きていることが信じられず、しかも心地よい疲労感の中にいた。

|

« 第115話 アドレナリン (9) | Main | 第115話 アドレナリン (11) »

Comments

まずは一安心 ホッ でもこのまま無事に終わったのだろうか・・・?

Posted by: msnrmzn | May 18, 2006 at 01:01 AM

どうにか、無事に終わりました。でもこの日だけで白髪が1000本くらい増えました。

Posted by: 富嶽庵 | May 19, 2006 at 12:29 AM

抜けるよりはいいですね。
私は薄くなってきてますので・・・

Posted by: msnrmzn | May 19, 2006 at 12:54 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/10120005

Listed below are links to weblogs that reference 第115話 アドレナリン (10):

« 第115話 アドレナリン (9) | Main | 第115話 アドレナリン (11) »