« 第127話 日本に来る研修生(2) | Main | 第129話 仕事の精度 »

July 04, 2006

第128話 ファミリーデー

 毎年、今頃はファミリーデーの時期である。従業員の家族を招待して1日を楽しんでもらおう、というイベントである。勿論、社員のガス抜きまたは組合対策的な要素も大きい。
 社員の数も少なくなく、家族を含めて収容できる場所はそう簡単には見当たらない。MCWDが管理するファミリーパークが良く使われた。屋外で催すので天気が良いことが絶対条件である。
 このような行事でいつも感心するのは、観客を飽きさせないアトラクションのアイデアと誰もが本当に楽しんでいることである。MCの女性も日頃の仕事風景からは想像も出来ないほどの仕事ぶりで、完全に堂々とした司会者になりきっているし、本当に楽しそうだ。フィリピン人が大好きな毎回恒例の美人コンテストはそれぞれの職場代表の決選投票という趣であるが、日本人駐在員たちが審査員となっている。どの女性も原型をとどめないほどの厚化粧で”美人“の定義が我々とはちょっと違うようだ。「該当者なし」。
 しかし…あー、やはりフィリピンか。足元を見ればゴミだらけである。パックランチの容器、スナック菓子の袋、ペットボトル。ゴミ箱を用意しているのに、そこまでわざわざ捨てに来る人は稀である。
 それと、不明朗な支出や、水増し請求後のキックバックなど、このような行事の後のチェックも不可避の仕事だ。

|

« 第127話 日本に来る研修生(2) | Main | 第129話 仕事の精度 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/10782341

Listed below are links to weblogs that reference 第128話 ファミリーデー:

« 第127話 日本に来る研修生(2) | Main | 第129話 仕事の精度 »