« 第141話 停電 | Main | 第143話 原油流出事故 »

August 20, 2006

第142話 難民キャンプ

 久しぶりに山登りに出かけ、更新も滞ってしまった。不安定な天気の中でも時折強烈な日差しがあったり、真っ赤に日焼けしてしまい、ヒリヒリする。それにしても今日の蒸し暑さは異常だ。(昨日も、かも知れないが、山中にいたので分からない)
 そう思うと、思い出すのはやはりフィリピン。常夏の島だから、いつ行ったって暑いのは当り前、としても、東京の8月に比べれば遥かにマシだ。まず気温。東京では35℃以上など日常茶飯事だが、セブでは暑くて33℃くらい。朝は毎朝24~25℃だ。今朝の東京の最低気温は27℃。しかも湿度が89%と言っていたから、これでは体温調節などうまくいくはずがない。
 そうなると金余りの日本人はせっせとレジャーにいそしむ。だけどこのレジャーが本当にレジャーなの?今回登った山の麓のオートキャンプ場。通りがかっただけだが、ちょっと有名なところらしく、下草がきれいに刈られた白樺林のサイトでは車の台数はゆうに数百台。テントとテントの隙間は3~4m。これでは人口密度は東京と大して変わらない。夕方にでもなれば、バーベキューの煙とカレーの臭いでむせ返っているはずだ。そして夜中には隣のテントのお父さんの鼾もうるさく聞こえることだろう。トイレやシャワーの順番待ち1時間などというのも当り前。これではレジャーどころかまるで難民キャンプだ。日本人にはワイルドなレジャーは似合わない。管理された状態(金さえ出せば得られる)でないと何も出来ないようだ。

|

« 第141話 停電 | Main | 第143話 原油流出事故 »

Comments

You really make it appear so easy along with your presentation but I in finding this topic to be actually one thing which I believe I might by no means understand. It kind of feels too complicated and very extensive for me. I am looking forward for your subsequent publish, I will attempt to get the hang of it!

Posted by: best dating sites | November 20, 2014 at 11:13 PM

Howdy! Do you use Twitter? I'd like to follow you if that would be okay. I'm definitely enjoying your blog and look forward to new posts.

Posted by: payday loans no credit check | February 09, 2015 at 03:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/11534289

Listed below are links to weblogs that reference 第142話 難民キャンプ:

« 第141話 停電 | Main | 第143話 原油流出事故 »