« 第146話 ブランケット | Main | 第148話 セブ・カントリークラブ »

September 10, 2006

第147話 フィリピン人への土産

 ようやく、秋の味覚が出揃ってきた。果物で言えば初秋の味覚は梨とぶどう。今年はぶどうがとても美味しく感じられる。甘みと言うか味そのものが濃い“甲斐乙女”や程よい酸味がさわやかな“キングデラウェア”などが特に美味しい。
 フィリピンもフルーツ王国と言えるが、一応の旬はあるものの大体一年中同じものが出回っていて、果物そのものが一種の風物詩になっている日本とは趣が異なる。マンゴーやパイナップルも毎朝食べていれば、感動も薄れてくる。
 当時、日本に出張したときのローカルスタッフへの土産で最も喜ばれたのは日本の果物だ。日本の果物が現地で売られることはまずない。輸入品で中国のリンゴやポンカンなどは見かけるが、大して旨くない。そこらに比べて日本のフルーツは彼らの味覚を十分に満足させるものだ。
 春なら何と言っても苺。フィリピンでもバギオあたりで生産されているらしいが、粒が小さく味も日本のものとは比べ物にならない。今頃なら冒頭の梨とぶどう。梨では酸味が強い二十世紀の方が評判良く、ぶどう共々やや日持ちする。なお、ぶどうでは巨峰は房からの脱落が早い。冬場ならリンゴも良いが、柿が喜ばれる。みかんも良いが非常に足が早く、到着した翌日にはカビで真っ白だ。
 土産としては持ち運ぶのは重くて辛いが、彼らの喜ぶ顔を見ると、やはり土産はフルーツ類になってしまう。

|

« 第146話 ブランケット | Main | 第148話 セブ・カントリークラブ »

Comments

I'm really enjoying the theme/design of your site. Do you ever run into any web browser compatibility issues? A number of my blog audience have complained about my website not operating correctly in Explorer but looks great in Chrome. Do you have any ideas to help fix this issue?

Posted by: Best dating Sites | November 22, 2014 at 12:19 AM

Greetings from Florida! I'm bored at work so I decided to check out your site on my iphone during lunch break. I really like the knowledge you present here and can't wait to take a look when I get home. I'm shocked at how fast your blog loaded on my phone .. I'm not even using WIFI, just 3G .. Anyways, fantastic site!

Posted by: best dating sites | January 08, 2015 at 12:43 PM

At this moment I am going to do my breakfast, afterward having my breakfast coming yet again to read further news.

Posted by: Minecraft Download Full Version | February 07, 2015 at 12:24 PM

Hello, for all time i used to check webpage posts here early in the morning, for the reason that i enjoy to learn more and more.

Posted by: free music downloads | February 21, 2015 at 01:16 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/11833235

Listed below are links to weblogs that reference 第147話 フィリピン人への土産:

« 第146話 ブランケット | Main | 第148話 セブ・カントリークラブ »