« 第149話 キャディ | Main | 第150話 セブ島発手造りせっけん »

September 23, 2006

第150話 天然手造りせっけん

 先日、新聞の朝刊に1ページの半分の広告で“フケ対策シャンプー”新発売、と大々的で目を引くものがあった。これからは空気も乾燥し、フケも出やすい季節だ。
 私も夏場は問題ないが、冬から春にかけては何もしなければ悩まされることになる。フケは頭皮に住み着いている常在菌のカビによるところが大きいと言われている。また、洗髪による皮脂の取りすぎもいけないらしい。
 従来は、ジンクピリチオン配合の某社のシャンプーを冬場は使用していたが、ボトル裏面の配合物を見ると薄気味悪いくらい様々な化学品が配合されている。ところがこの前の冬からはこのようなシャンプーを使わずに済むようになった。
 何と使ったのはただの石鹸!と言ってもスーパーで売っている普通の大量生産品ではこうはいかない。ココナッツオイルベースの手造り石鹸はコールドプロセスで作られているので、オイル自体が持つビタミン類を豊富に残している。そして、ラウリン酸を主成分とする中鎖脂肪酸は天然の抗菌抗カビ成分でもある。しかも天然グリセリンが豊富に含まれているので保湿効果もこの上ない。バージンココナッツオイルは、アトピーにも良いらしく医者も推奨しているくらいだ。
 そんな天然石鹸だからシャンプーバーとしても、特にフケに悩まされる向きにはなかなかのスグレモノなのだ。私の場合湿性ではなく乾性なので、見た目はそれほどひどくないが、やはり自分では気になるものだ。でも、この天然手造りせっけんがあれば、もう悩まされることはない。
 と、前置きはこのくらいにして、この天然ココナッツオイル石鹸をフィリピン、セブ島から輸入販売することになりました!

|

« 第149話 キャディ | Main | 第150話 セブ島発手造りせっけん »

Comments

えぇ~っ!シャンプーでの皮脂の取りすぎもだめって本当ですか?私は1日に朝と晩と2回シャンプーしますが・・・

Posted by: msnrmzn | September 24, 2006 at 12:51 AM

このあたりは karadanokabi というサイトで詳しく出ています。皮脂を取りすぎると皮膚の新陳代謝のサイクルが早くなってしまうらしいです。
ココナッツオイルせっけんはその点でも優秀です。
富嶽庵

Posted by: 富嶽庵 | September 24, 2006 at 08:58 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/12010126

Listed below are links to weblogs that reference 第150話 天然手造りせっけん:

» フィリピン人に喜んでもらって [フィリピンの真実を伝えるブログ(文化・社会・時事・政治)]
tacchyです。 このブログでもフィリピンの石鹸をとりあげたことがあったと思い [Read More]

Tracked on September 25, 2006 at 06:46 PM

« 第149話 キャディ | Main | 第150話 セブ島発手造りせっけん »