« 第161話 革靴と運動靴 | Main | 第163話 中華系フィリピン人 »

October 24, 2006

第162話 マイホームかマイカーか?

 仮にあなたに持ち家がなく、自家用車もないとしよう。真面目に一生懸命働いて、少しお金が貯まったとする。マイホームとマイカー、もし同じ値段で手に入れることが出来るとしたら、どちらに手をだすだろうか。

  日本人の感覚ではそもそも家や土地の価格の方が乗用車を買うより通常はるかに高額だ。そうなるとあり得ないことではあるが、両者が同じ価格なら多くの日本人はマイホームに飛びつくだろう。 

  現地の会社では、取引銀行と提携してマネージャ向けのローン枠を組み、実質上の利子補給をマイカー、マイホームに限って行っていた。スーパーバイザーからマネージャになり、ローンが組めるようになると彼らは間違いなくクルマの購入に走る。家とクルマが同じコストなら、日本人の感性なら家が先だ。何よりもフィリピンの高い借家の賃貸料(月額家賃は4年払い続けるとその物件を買えるほど高い賃料が設定されている)から考えても家を先に手に入れたほうが、その後のファイナンスを考えても有利なはずだ。 

  しかしフィリピンではクルマのステータスは我々日本人が考えるよりもはるかに高いようだ。100%と言ってよい。どのマネージャも真っ先にクルマのローンを組む。

|

« 第161話 革靴と運動靴 | Main | 第163話 中華系フィリピン人 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/12400870

Listed below are links to weblogs that reference 第162話 マイホームかマイカーか?:

« 第161話 革靴と運動靴 | Main | 第163話 中華系フィリピン人 »