« 第175話 部下の数 | Main | 第177話 Sana'y laging magkapiling  »

December 02, 2006

第176話 コンテスト

 フィリピンの人達はコンテストが大好きだ。ミス・コンテストもそうだが、この時期berのつく月でもクリスマスはやはり12月に盛り上がる。

 MEPZの会社でも各社対抗のデコレーション・コンテストが行われる。我々日本人にはどうでもよさそうな行事だが、現地人スタッフは、ここではかなり力が入る。そのエネルギーをもっと日常の仕事で発揮してもらいたい、と苦々しく感じているのは日本人駐在員だけである。

 会社の敷地の塀や外から見える大木にデコレーションを施し、ライトアップする。どの会社のデコレーションが最も素晴らしいかを競うという、ビジネスには全く寄与しない行事であるが、マネージャも含めてかなり本気で、彼らは取り組んでいた。

 そうかと思えば、消防訓練。何をやるかって?ただホースからの放水のスキルを競う。私がいた会社でもMEPZ内で優勝したことがあったが、だから何だ?としか受け止められない。何故なら、本当に緊急事態への訓練ではなく、彼らは楽しい行事の一環としか捉えていない。これでは本当に、いざ、となったときに対応できないであろうことは以前の記事でも紹介したことである。

|

« 第175話 部下の数 | Main | 第177話 Sana'y laging magkapiling  »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/12898123

Listed below are links to weblogs that reference 第176話 コンテスト:

« 第175話 部下の数 | Main | 第177話 Sana'y laging magkapiling  »