« 第241話 理解できない神経 | Main | 第241話 理解できない神経(3) »

October 11, 2007

第241話 理解できない神経(2)

 この総務部長、フィリピン流管理で良いなら、そう悪くはないマネージャだが、他のフィリピン人マネージャが日系企業のカルチャーをよく理解し、合わせようと努力しているのに比べて、ちょっと波長が異なる。例えば急ぎの仕事と家族サービス、彼は躊躇いも無く家族サービスを選び、そのように行動した。10周年式典のリハーサルも皆がほぼ徹夜で頑張っている時も彼の姿だけは無かった。

 そんな彼に不倫の噂。探偵に後をつけさせていたことも恐らく気付いていたはず。既に信頼関係は崩壊しているから、どうやって辞めさせるか、彼にしてみればどうやって居座るか、チキンレースの様相だ。表面上は業務上の実務的な指示は淡々とこなしている。ここを怠れば解雇事由が成立してしまうから、彼もそこは承知していて、ある意味手抜きはできない。それでもテーマを与えて解決するというマネジメントに彼は弱く、この部分での力不足を指摘する材料はある程度揃ってきた。

 その頃、探偵からの報告もほぼ事実をつかむ内容となっていた。さて、どうやって、あのガードハウスへの引導を渡すか。

 

|

« 第241話 理解できない神経 | Main | 第241話 理解できない神経(3) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/16728795

Listed below are links to weblogs that reference 第241話 理解できない神経(2):

« 第241話 理解できない神経 | Main | 第241話 理解できない神経(3) »