« 第282話 貿易赤字 | Main | 第284話 昨日の地震 »

June 06, 2008

第283話 おから工事

 自宅の近くの幹線道路で、数日前から道路工事が始まった。まだ大して傷んでもいない道路だが、舗装の張替えのようで、ガリガリと数センチの深さで削ったと思ったら、黒々としたアスファルトを今日撒いていた。。まさに工事のための工事、と言った趣で、こういうのを見てしまうと、やはりガソリン税には賛成しかねる。

 それはそうとして、技術的には日本の道路工事はやはり優秀だ。何年経っても傷まないのはすでに当り前として、仕事の納期が早くて正確。一方フィリピンで道路工事といえば数百メートルのコンクリート工事でも数ヶ月かかる。それも鼻歌交じりで寝転がっている作業者を見ていれば納得せざるを得ないが、品質においても、完成して半年足らずで穴だらけ、というのはよくみる光景。雨季になって洪水があると、危ないのは陥没箇所が隠れて見えないことだ。地元のフィリピン人はどこに穴があるか知っていて器用に避けていくが、慣れないうちはそれも難しい。

 四川地震ではおから工事が話題になっているが、セブでも経済界を牛耳っているのは中華系だから、おから工事に関してはフィリピンも負けず劣らず、だろう。「工事の費用が10あったら、関係者がどんどん金を抜いていき、実際に工事に費やされる費用は1しかない」と、フィリピン人からも聞かされたことがあるが、まあ多少誇張はあっても遠からずだろう。

 

|

« 第282話 貿易赤字 | Main | 第284話 昨日の地震 »

Comments

今、サウススーパーハイウエイの工事を去年からやっていますが、ひどいものです!
昼間は殆ど人を見ません。
暑い国だから、夜に工事をやっているのでしょうか?
やたら、工事区間が長く、渋滞がひどくてやり切れません!!!

Posted by: moimoi | June 07, 2008 at 08:55 AM

誰かがカネを抜いたんで、セメントが買えない、じゃないかと…
まあフィリピンでは納期はNO期ですからね。

Posted by: 富嶽庵 | June 07, 2008 at 12:43 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/41442503

Listed below are links to weblogs that reference 第283話 おから工事:

« 第282話 貿易赤字 | Main | 第284話 昨日の地震 »