« 第318話 ボラない運転手 | Main | 第320話 サマルカンドからブカラへ »

March 22, 2009

第319話 脂っこい

 ウズベキスタンは食べ物に関しては、まあまあ、と言えるだろう。まず何と言っても酒類はビールもあるし、ウォッカ、ワインもある(当然、日本酒や焼酎はない)。このあたりは同じイスラム国でも昨年行ったイエメンとは大違いである。

 ではあるが、食べ物はちょっと脂っこい。朝の目玉焼きは最悪で、脂の中に目玉焼きが島のように浮かんでいる状態。それでも肉のシャシリク(串刺し)は美味しい。さすがに豚肉はない。肉の値段は案外で、安い順に並べると、牛肉<トリ肉<羊肉の順だ。羊のシャシリクで2種類(ぶつ切りとミンチ)食べた。羊の挽肉(つみれ)のシャシリクはとにかく美味い。ビールがガンガン進む。日本で食べるラム肉、あれは一体何なんだ??

 もうひとつ、麺好きの私が楽しみにしていたのがラグマン。コシの強いうどん風らしい。こちらはちょっと期待はずれ。コシは強いが味がしょっぱすぎる。まあ、ビールのつまみにするにはちょうど良い。Himg0087

 プロフ(中央アジア風のピラフ)もどこかで、とは思っていたが、食べる機会はなかったのが残念。ピロシキもマーケットで2個千スムで買って食べたが、中身がハッシュドポテトだけでちょっとガッカリ。

|

« 第318話 ボラない運転手 | Main | 第320話 サマルカンドからブカラへ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/44433201

Listed below are links to weblogs that reference 第319話 脂っこい:

« 第318話 ボラない運転手 | Main | 第320話 サマルカンドからブカラへ »