« 第331話 海外で携帯電話 | Main | 第333話 金利 »

May 12, 2009

第332話 どうなのカナ この光景

 フィリピンで日本食のレストランに行くと時折見られる光景。日本人男性2~3人とそれぞれにつき一人づつのフィリピン人女性。誰が誰と食事しようと勝手と言えば勝手なのだが、多くの場合で女性が会話もなくつまらなそうにジュースを飲んでいる様は異様でもある。

 男性同士はもともと気の合う知り合いで、日本語で話をしている。彼女たちには何を話しているのかサッパリわからないし、第一女性同士は互いには知り合いでも何でもない。それなのに、俺たちは俺たちで話しているからお前たちはお前たちで適当にやってろ、というのはどんなものなのだろう。まるでペットでも連れて歩いている感覚に近い。見たところ、多くの場合はフィリピンに旅慣れた旅行者のように見える。

 中には、普段食べられないような高価な食事をさせてやっている、と勘違いしている者もいるかもしれないが、その“好意”は多くの場合で理解されない。同じ金額で食事をするなら、もっと安いローカルレストランでも彼女の兄弟でも一緒に誘ってやった方がはるかに喜ばれる。

 ところで、日本男性によるこのような光景はフィリピン以外ではあまり見たことがない。欧米に行っても同じことができるなら、それはアッパレだ。

|

« 第331話 海外で携帯電話 | Main | 第333話 金利 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/44988983

Listed below are links to weblogs that reference 第332話 どうなのカナ この光景:

« 第331話 海外で携帯電話 | Main | 第333話 金利 »