« July 2009 | Main | September 2009 »

August 27, 2009

第345話 激盛り食堂

 最近、超大盛りをウリにする店がポチポチ見られるようになったが、甲府にある“ぼんち食堂”あたりは元祖といえる。食べ切った人の自慢ブログも結構あるくらいだから、その道の人たちの間では有名店らしい。

 博多ラーメンで7玉食ったことがあると言うO君はメニューを見ながら迷っていたが、カツカレー(千円)を注文。このカツカレー、食べている人を見たことがあるが、それはそれは…なのである。注文を受けた時の親父のキラッと光った眼をO君も感じ取ったという。

 さて、出てきたカツカレーに彼のすべての動作は一瞬止まった。半端じゃないのだ。大皿であることは当然として、横から見ても7㎝くらいの高さはある。とんかつも凄い。肉の厚さだけでも1㎝以上はあると思われる大振り(写真は上記の店で検索すると多くの愛好家がアップしています)。I君が頼んだ親子丼もかなりのものだが、比べると相当小さく見える。

 お喋りしながらでは食いきれない。O君はひたすらスプーンを口に運ぶ。いったいその動作が何回繰り返されただろうか。やがて一言、「もう無理」。みると残された量がちょうど1人前のカレーライスくらいだ。奥の方では主が勝ち誇ったように腕組みして見ている。彼曰く「とんかつが大きいので、あれで胃袋がずっしり来ました」。それでも朝飯は抜かないと無理だとか。

 因みにここでは麺類も並が2玉で、ラーメン大盛り900円は麺9玉だそうだ(並450円)。挑戦する気にもならない。

 ところで、フィリピンの会社の食堂でランチタイムによく見たのだが、女の子でもガッツリ食っていたなあ。ライスボール2個は普通で、キャンティーンからの帰りがけには更にアイスクリームをペロペロと。わが国では、ラーメン屋で“大盛りで!”という女性はまず見かけない。

 さて件の食堂、私は洗面器のような丼のタンメンを食したが、上に乗っている野菜を食っているだけで腹いっぱいになってしまい、麺は半分くらい残ってしまった。wobbly

 

| | Comments (6) | TrackBack (0)

August 18, 2009

第344話 仕事の納期

 今回の東海沖の地震、たまたま東北地方にいたので全く体感することはなかったが、山梨の自分の小屋ではモノが倒れていたり落ちていたりしていたから、そこらでも相当揺れたようだ。

 さて、感心したのは例の東名高速の復旧工事の速さだ。当初の予定より2~3日遅れたとはいえ、あの崩落現場がわずか数日で兎にも角にも通行できる状態になっているのだから凄い。重機などの物量が圧倒的であるにしても、仕事の段取りと関係者の連携なしにはあり得ない。

 翻ってフィリピンの道路工事はどうだ。鼻歌交じりの作業者や傍らで寝そべっている者。重機類がないにしてもほとんど手作業。まるで壁のペンキ塗りのようにコテでセメントを均している。作業計画はあって無いに等しい。マクタン第2ブリッジが完成したときに彼らは言っていた。日本人はすごい、工事を予定通りに完成させた、と。

 納期どおりにならないのは工事に限ったことではない。会社の“運動会”のような行事のために選手のTシャツを注文したことがあった。例の如く約束していた納期はとっくに過ぎても納入されず、品物が届いたのはイベント当日の朝だ。しかもプリントしてすぐだったらしく、触るとシャツがペチャペチャしている。

 フィリピンはのんびりしていて、それはそれで悪くないのだが(特にズボラな者には)、仕事の納期では守られることの方が圧倒的に希だ。今回の東名の崩落事故。これがフィリピンで起きていたなら、何日(いや何か月)で復旧したかな?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2009

第343話 ネットカジノ

 フィリピンでは経済特区を設けてネットカジノの運営が始まったらしい。国内の人はBetできないというから、海外の金持ちに金を落としてもらおう、ということらしい。

 ここで不謹慎なアイデアが頭をよぎる。JRA競馬のレース結果はJRAのHPで見れるし、馬券投票をフィリピンで扱ってくれたら…。もちろん胴元のピンはねを今の25%から10%くらいにしてもらって。回収率がぐんと上がることは確実!

 まあ、当然農水省もフィリピンに圧力をかけるだろうから、実現性はないとしても、もしあれば、誰だってそこに送金して投票する。

 まあ、外国為替とか様々な法規制で違法かもしれないけれど。

 このような不埒なアイデアが浮かぶほど、今年の夏のローカル競馬は散々な状態。あと30分後の関屋記念、トーホーレーサーとマイネルレーニアの行った行った馬券に期待してます!!

| | Comments (49) | TrackBack (0)

« July 2009 | Main | September 2009 »