« 第343話 ネットカジノ | Main | 第345話 激盛り食堂 »

August 18, 2009

第344話 仕事の納期

 今回の東海沖の地震、たまたま東北地方にいたので全く体感することはなかったが、山梨の自分の小屋ではモノが倒れていたり落ちていたりしていたから、そこらでも相当揺れたようだ。

 さて、感心したのは例の東名高速の復旧工事の速さだ。当初の予定より2~3日遅れたとはいえ、あの崩落現場がわずか数日で兎にも角にも通行できる状態になっているのだから凄い。重機などの物量が圧倒的であるにしても、仕事の段取りと関係者の連携なしにはあり得ない。

 翻ってフィリピンの道路工事はどうだ。鼻歌交じりの作業者や傍らで寝そべっている者。重機類がないにしてもほとんど手作業。まるで壁のペンキ塗りのようにコテでセメントを均している。作業計画はあって無いに等しい。マクタン第2ブリッジが完成したときに彼らは言っていた。日本人はすごい、工事を予定通りに完成させた、と。

 納期どおりにならないのは工事に限ったことではない。会社の“運動会”のような行事のために選手のTシャツを注文したことがあった。例の如く約束していた納期はとっくに過ぎても納入されず、品物が届いたのはイベント当日の朝だ。しかもプリントしてすぐだったらしく、触るとシャツがペチャペチャしている。

 フィリピンはのんびりしていて、それはそれで悪くないのだが(特にズボラな者には)、仕事の納期では守られることの方が圧倒的に希だ。今回の東名の崩落事故。これがフィリピンで起きていたなら、何日(いや何か月)で復旧したかな?

|

« 第343話 ネットカジノ | Main | 第345話 激盛り食堂 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/45962221

Listed below are links to weblogs that reference 第344話 仕事の納期:

« 第343話 ネットカジノ | Main | 第345話 激盛り食堂 »