« 第351話 Excuse me. | Main | 第353話 肩こりと思ったら… »

November 13, 2009

第352話 窃盗

 昨日、寸でのところで自転車を盗まれるところだった。クリーニング店に入って出るまでの間わずか1~2分なので、鍵はかけていなかった。店から出ると、40歳くらいの男がちょうど自転車に跨ったところだった。「その自転車、誰の?」と聞いたら、「あ、いや、間違えた、俺のじゃないや」だと。そこには他に自転車は1台もない。「間違えた」もクソもない。奴は目を合わせずポケットに手を突っ込んで、そそくさと立ち去った。

 この手の窃盗は、さすがにフィリピンだったらこちらも用心するから鍵をかけないなどということはないが、この国も油断できない世の中になった。

 セブの加工区は人やモノの出入りは厳重に管理されているから、ドロボーが簡単には侵入できないはずである。が、実態はどうか。特に工場で工事があったりすると、許可されているとはいえ、様々な人が出入りする。それでも会社のガードハウスだけでなく加工区出口でも不審な持ち物はチェックされる。でも、その会社の立地が加工区の縁に面していたなら、状況は変わってくる。

 こんなことがあった。新しい工場の建設中にブレーカーなど電機部品類がまとまって無くなった。整理が悪くて紛失、あるいは運搬中に落とした、ということもあり得るから、まずは敷地内を探させた。やがて総務部長Tが「多分どういうことになったかが分りました。見に来てください。」というので行ってみた。彼が指さしたところを見ると「なるほど」ということになった。工場は加工区内にありながらも外の一般道とは金網のフェンスで仕切られているだけである。かれが示したところは金網が破られた跡であった。恐らくは外の道路で待機している共謀者への受渡しの穴だった、ということだろう。しかもよくよく見れば、このような“穴”が他にも見つかった。個数管理していない貯蔵品など相当数がそれまでにも持ち出されていたのかも。

 人を疑ことを前提として日々を過ごすのも味気ないことだが、フィリピンに限らず、世界中どこでもそうで、自分の身(財産も)は自分で守る感性は我々日本人はことさら薄い。 

|

« 第351話 Excuse me. | Main | 第353話 肩こりと思ったら… »

Comments

Thanks for ones marvelous posting! I actually enjoyed reading it, you will be a great author.I will make sure to bookmark your blog and definitely will come back later on. I want to encourage you to definitely continue your great job, have a nice morning!

Posted by: best dating sites | November 20, 2014 at 10:53 PM

Somebody essentially assist to make critically articles I might state. That is the first time I frequented your website page and to this point? I surprised with the analysis you made to make this particular submit incredible. Fantastic process!

Posted by: fotos de nenas | January 30, 2015 at 08:30 AM

I was recommended this blog by my cousin. I'm not sure whether this post is written by him as nobody else know such detailed about my trouble. You're wonderful! Thanks!

Posted by: Quest Bars | February 10, 2015 at 12:45 AM

I am in fact delighted to read this blog posts which includes tons of valuable information, thanks for providing these kinds of data.

Posted by: Free Music Downloads For Cell Phones | February 21, 2015 at 03:50 AM

Hi, I do believe this is an excellent site. I stumbledupon it ;) I'm going to revisit yet again since I bookmarked it. Money and freedom is the best way to change, may you be rich and continue to guide other people.

Posted by: quest bars free sample | March 01, 2015 at 01:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/46751007

Listed below are links to weblogs that reference 第352話 窃盗:

« 第351話 Excuse me. | Main | 第353話 肩こりと思ったら… »