« 第354話 クリスマスになると(2) | Main | 第356話 しゃっくり »

December 23, 2009

第355話 罪と罰

 もともとポチポチ読書はしていたが、歴史小説や実用書の類が多く、いわゆる純文学的なものはあまり読んでいなかった。ところが最近はすっかりこちらの方が多くなった。

 ドストエフスキーの作品は、やや哲学的と言うか観念的で表現に修飾が多く非常に読みずらい、ということはわかっていたが、40日ほどかけてやっと読み終わった。当時の時代背景もあるが、何しろ暗く淀んだ物語。わくわくするというストーリーではなく、主人公のラスコリーニコフには読んでいても腹立たしく思ったりイライラしながら読む感じ。しかもロシア人独特の長ったらしい似たような名前がどんどん出てくるので、誰が誰やらもう一度前のページをめくらないといけない。そんなイライラも重なる。

 正月はこんどは路線を変えて、「奥のほそみち」や「徒然草」にチャレンジ。さすがにドストの「カラマーゾフの兄弟」を続けて読む気にはなれない。

|

« 第354話 クリスマスになると(2) | Main | 第356話 しゃっくり »

Comments

It is not my first time to pay a quick visit this web site, i am visiting this web site dailly and take nice facts from here everyday.

Posted by: gold watches | October 02, 2013 at 03:44 AM

You actually make it seem so easy along with your presentation but I in finding this matter to be actually one thing which I think I'd by no means understand. It seems too complicated and very wide for me. I am taking a look ahead for your subsequent publish, I'll try to get the hang of it!

Posted by: youtube.com | February 20, 2014 at 11:52 PM

If some one wants expert view concerning blogging and site-building then i recommend him/her to pay a visit this weblog, Keep up the good job.

Posted by: Hp color Laserjet 4500 | May 26, 2014 at 11:07 AM

Hey, I think your blog might be having browser compatibility issues. When I look at your blog in Safari, it looks fine but when opening in Internet Explorer, it has some overlapping. I just wanted to give you a quick heads up! Other then that, terrific blog!

Posted by: cabinet depth refrigerator | May 26, 2014 at 01:42 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/47092070

Listed below are links to weblogs that reference 第355話 罪と罰:

« 第354話 クリスマスになると(2) | Main | 第356話 しゃっくり »