« January 2010 | Main | March 2010 »

February 07, 2010

第359話 ユニフォーム

 会社勤めのOLが自宅から会社の制服を着て電車に乗って通勤する、という光景は我々には想像もできないが、セブではごく普通の光景だ。乗り物が電車でなく、ジプニーという違いはあるが。

 理由の一つには、会社に着替えのための充分なロッカールームがない、ということもある。でも、それだけでもないらしい。ユニフォームは製造現場と事務所では異なる。製造現場では女子の制服も所謂作業服で上着のシャツだけ支給され、下はほとんどがGパンだ。これに対して、事務所は所謂OL風の制服だ。

 「OL]の彼女たちは、制服のまま帰り道で同僚たちとアヤラやSMでショッピングを楽しんだり、ぶらぶら歩きを楽しむ。人数規模でいけば会社はセブでは大手の“大会社”だから、誰の目にもどこの会社の制服かは分かる。フィリピンの人達はそういったことには特に敏感だ。ところが、彼女たちにはそれが嬉しいようで、好んで制服を着て出歩く。

 長い歴史の中で階級格差を受け入れている国民性という面はあるが、彼女たちにとっても一流企業の制服を身につけていることは、プライドでありステータスでもあるようだ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« January 2010 | Main | March 2010 »