« 第387話 塩・胡椒 | Main | 第389話 フィリピンへ小包 »

September 15, 2010

第388話 最近のフィリピンの株価

 最近の株価、まるでジェットコースターに乗っているよう。先行きに不安材料がゴロゴロあるから、ちょっとしたどうでもいい材料にさえも敏感に反応している。

 9月に入ってからフィリピンの株価指数が顕著に上昇しているようだ。外国株は中国とベトナムでそれぞれ数社ずつナマ株を保有しているが、最近とくに目立つ動きがあるわけでもないし、何が良くてフィリピンではそういう動きなのか、今一つピンと来ない。

 フィリピンの株式投資はしばらく前に考えたこともあったが、その当時もフィリピン政府は産業振興のための国内インフラ整備にも大して熱心ではなく、景気沸騰の兆しが感じられなかったことと、流動性もあまり良くないから、いざ売ろうとしても売れない可能性が払拭できない。が、それ以上にフィリピン国内の銀行に口座を設けて出入金をしなければならない、というのは大いに検討を躊躇させるものだ。

 振興銀行の預金者は1千万円まではペイオフで保障されることになったが、フィリピンは僅か25万ペソまで、それさえも、制度はあれど実際に戻ってくることはないだろう。まとまったおカネをフィリピンの金融機関や投資に寝かしておく気にはとてもなれない。

|

« 第387話 塩・胡椒 | Main | 第389話 フィリピンへ小包 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/49455085

Listed below are links to weblogs that reference 第388話 最近のフィリピンの株価:

» 明日晴れるかな [スポーツビジネス理事長の日記]
在りし日の己を愛するために 想い出は美しくあるのさ 人ってホントそうですよね鐔� まだまだ若いつもりですが鐔い海虜个砲覆襪般唎砲修ΔいΔ海箸ⅹ唎靴困塚鋓鬚任④襪茲Δ砲覆辰討④泙靴随宗 「昔は良かったよなぁ」 歳を重ねれば重ねるほどこのセリフを口にすることが多くなる...... [Read More]

Tracked on September 15, 2010 at 02:46 PM

« 第387話 塩・胡椒 | Main | 第389話 フィリピンへ小包 »