« 第433話 とうとう見た! | Main | 第435話 偏光フィルタ- »

November 21, 2011

第434話 10年ぶりのTOEIC

 久しぶりにTOEICを受けてみた。10年ぶりだった。会場は見たところ大学生っぽいのが多かった。というより、ほとんどが大学生のように見えた。その中で自分は場違いな高齢者の部類に入っていたはずだ。

 連続2時間。シンドかった。トシとともに集中力にも自信がなくなってきていたし、何しろTOEICは知識量もさることながら、瞬間に聞き分け、見分け、判断しなければ、とても最後の問題まで行きつかない。早い奴はどんどんペラペラとページを捲っていく。静かな教室でこの“ペラッ”という音はなかなかのプレッシャーになる。周囲の大学生よりは自分の捲るスピードの方が少し早い。ちょっとは余裕の気分になってしまう。

 10年前は最後まで出来ずに最後の20問近くは当てずっぽうのマークだった。今日はそれが10問以内だった。英語で会話する機会はめっきり無くなっているが、外国人数人とは頻繁にメールを交わしているので、読み書きのレベルは何とか維持できていたように思えた。

 きょう結果が判明。10年前の690点よりいくらか上がって745点だった。上を見ればキリがないが、まあこの辺りで納得するとしよう。

|

« 第433話 とうとう見た! | Main | 第435話 偏光フィルタ- »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/53298579

Listed below are links to weblogs that reference 第434話 10年ぶりのTOEIC:

« 第433話 とうとう見た! | Main | 第435話 偏光フィルタ- »