« November 2011 | Main | January 2012 »

December 30, 2011

第437話 しもやけ には ココナッツオイル?

 何十年ぶりだろう。1週間前から足の指に霜焼が…。 メンソレータムの効能に「しもやけ」と記載があったので、塗っていたものの顕著な効果なし。

 そこでダメモトでバージンココナッツオイルを塗ってみたら、一晩で治ってしまった。たまたまココナッツオイルが効いたのか、そもそも治りかけだったのか…。わかりません。

 そもそもココナッツオイルって不思議です。頭部に塗っていたら白髪の進行が止まったし、冬場の足の踵のゴワゴワもとれちゃうし。薬品じゃないのに、妙に効果があって、何なんでしょう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

December 24, 2011

第436話 クリスマスのコンテスト

 昨夜、近所を通りかかったら、なかなか派手な電飾を施している家があった。派手ながらもセンス良く、フィリピンでのこの時期を思い出す。

 加工区内にある会社では、公式行事ではないものの、この時期になると飾り付けのコンテストが行われていた。(今でもやっているのかな??)各社が建屋や外壁に飾り付けを施し、その出来栄えを競う、という他愛もないことなのだが、そうなると、日中はまるで昼行燈そのものなのに途端に生き生きと動きまわる部長がいた。M氏である。彼は「勤務時間中にはやっていません」とは言っていたが、どんなものだか。

 確かに最後の仕上げの飾り付けを堂々と勤務時間中にやってのける者はいなかったが、その下準備の作業は我々の目の届かないところで日中にやっていたはずだ。そうでなければ一晩であの不夜城のような飾り付けなど、できるはずがない。材料費はどうなんだろう。これはもう聞くだけヤボ、ということだろう。チェックも出来ないように日常的な資材の購入に紛れていたことは間違いない。

 まあ、それでも飾り付けのでき具合は、さすがフィリピン。これだけは認めざるを得ない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

December 06, 2011

第435話 偏光フィルタ-

 冬は空気が澄んでいるので、山で写真を撮るのになかなか良い季節だ。カメラは趣味というほどではないけれど、どうせ撮るなら綺麗に撮りたいとは思う。

 しかし、山で写真を撮る際には面倒な準備や操作はどうしても気が進まない。せいぜい露出や感度のコントロールだけで済ませがちになる。望遠のズームレンズさえも付替えが面倒でしかも重い、という理由で最近はザックに入れることもなくなってしまった。

 先日、偏光フィルターの使用を勧められ、そう値の張るものでもないのでAMAZONで購入し、実際に使ってみた。カメラには普段は保護用のUVカットフィルターを付けっぱなしにしてある。これを取り替えるのもちょっと面倒だなあ、と思っていたのだが、フィルターの上からさらに偏光フィルターを付けられるし、実際に撮ってみるとその為の悪影響もない。

 月並みではあるが、青空をバックの富士山である。さて、最初はフィルターなし。Photo

 次に偏光フィルターを取り付けてもう1枚。F

偏光フィルターの有る無しで、仕上がりは全然違うでないの。山中湖に映る雪の斜面の色も全然違う。こんな便利なモノ、今まで使わなかったなんてなんと…。

| | Comments (20) | TrackBack (0)

« November 2011 | Main | January 2012 »