« 第457話 ホーチミン | Main | 第459話 マッケンジー体操 »

May 09, 2012

第458話 早寝早起き

 ここ白州町に転居して今日で10日目。当初は収まりきらなかった荷物も棚を何か所かに作り、どうにかなりつつある。雑草刈りなどまだ雑用は残っているが、日々やることがある、というのは悪くない。

 今までと生活のリズムはすっかり変わってしまった。今までは晩御飯は仕事の後だったので10時過ぎだったのが、今では、日が暮れれば風呂を浴びて一杯、となる。しかも自然の中にいて窓越しの新緑を眺めながらの一杯、となる訳だから、どんな安いビールや酒でも気分良く飲める。よって日々の酒量が以前より上がってしまい、これは新たな悩みの種でもある。まあ、早く潰れて寝てしまう分、朝は日の出とともに目が覚めるから、見方によっては健康的な生活と言えなくもない。

 行動習慣でも変化が見られる。今まではスーパーやコンビニも徒歩圏内だったので、思いつく毎にワンバイワンで出かけていた。が、これからはそうもいかない。最も近いスーパーで4Km、コンビニは7~8キロある。ホームセンターとなると20Km以上離れている。そうなると、高騰するガソリン代を考えれば、そう再々出る訳にもいかない。何しろ無職無収入なのだから。だから最近は出かけるときは、ついでに済ませるべき事がないかどうか、どういうルートでどの順番で行くのが合理的か考えて行動するようになった。まあ、大げさに言えば段取り力がついてきた、ということかな。

 冷蔵庫の中もそう。数日に1回の買い物でやり繰りできるよう、よ~く見るようになった。余して腐らせることの無いよう、そして不足の無いよう、買い物にも慎重になった。

 さーて、道の駅で買った筍は糠で、ワラビは重曹で、あく抜きをするとしよう。採れたての旬を楽しめるのは田舎ならでは、かな。

Photo

|

« 第457話 ホーチミン | Main | 第459話 マッケンジー体操 »

Comments

北海道での冬の生活が、富嶽庵さんのように外出の段取り・ついでを考えておりました。雪で自転車が乗れないためですが。
日の出の早いこの時期の早起きは、本当に気持ちが良いですよね。東京と違って空気が美味しいことと存じます。

Posted by: 旧エゾシカ | May 09, 2012 at 09:06 PM

朝はちょっと寒いですが、気持ちよく迎えられます。夜は物音ひとつなく静かです。今日は星が綺麗です。

Posted by: 富嶽庵 | May 10, 2012 at 11:03 PM

確かに星の綺麗さは、田舎の空でなければ分かりませんよね~。
自分も北海道内の旅行中(夜おそく)、峠の駐車場で車を止めて、背伸びをして、そのまま姿勢を止めたまま、星の美しさ・・・というより、その数に驚愕したころがあります。
「星の数ほどある!」という表現の意味を実感した瞬間でした。

Posted by: 旧エゾシカ | May 11, 2012 at 11:49 PM

今朝も寒~いです。明方は室内で10度位だったから、外は5~6度です。

Posted by: 富嶽庵 | May 12, 2012 at 11:01 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/54669891

Listed below are links to weblogs that reference 第458話 早寝早起き:

« 第457話 ホーチミン | Main | 第459話 マッケンジー体操 »