« 第484話 ハグナヤのビーチ | Main | 第485話 2年ひと昔 »

March 20, 2013

第484話 ハグナヤのビーチ(2)

 ワレンズビーチの2日目も曇天で朝を迎えた。しかも昨日よりさらに風が強いぞ。Wifiがつながるところでパソコンを開いてみると、ミンダナオ付近に大きな渦巻きがある。ホテルのマネージャに画面を見せると、こりゃ数日はダメだな、という。Photo

 ところでマネージャが言うには「今日はコックがいない」と言う。どうやらコックのおばちゃんは客がいるときだけの日雇いらしく、今夜の宿泊は自分ひとりとあって、呼んでないようなのだが、そんなのってアリかぁ~?

 部屋の掃除にきたお姉ちゃんが「晩飯はどうするのか?」と聞いてきた。「トライシクルを呼んで、ハグナヤに行くしかないかな…」

 彼女は「メニューのなかで、私でも作れるものがある。何を食べたい?」という。(おいおい、掃除のアンタが作るんかい)

 「ポークチョップと野菜炒めかな…」と言えば、「それなら私に任せろ」という。

 さて、18時過ぎに横殴りの雨の中、レストランに行けば、彼女が料理をしている。音だけで判断すれば、結構ちゃんとした腕前のようだ。

 出てきた料理を見て驚いた。なんだ、普通にコックが務まるじゃないか。味も悪くないぞ。

|

« 第484話 ハグナヤのビーチ | Main | 第485話 2年ひと昔 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/56994460

Listed below are links to weblogs that reference 第484話 ハグナヤのビーチ(2):

« 第484話 ハグナヤのビーチ | Main | 第485話 2年ひと昔 »