« 第483話 ハグナヤへ | Main | 第484話 ハグナヤのビーチ(2) »

March 16, 2013

第484話 ハグナヤのビーチ

 ハグナヤはバンタヤンに渡るボートの船着き場、といった風情だ。ここ自体を目的に来る人は少ないだろう。ワレンズビーチは町から2kmくらい北にある。

 着いたときは、日曜の午後で、まだ家族連れなどで賑やかだったが、3時過ぎくらいにはパッタリ人がいなくなった。マネージャに聞くと、「今日の宿泊はあなたを含めて2人」とか。まあ静かでいいのだが、どうも天気が怪しい。晴れているのだが、やたら風が強く、海辺にいてもプールサイドにいても、南国らしい暑さというよりも肌寒い。ビーチでゴロゴロは諦めて、レセプションでパソコンを開くことにした。ヤシの木陰でゴロゴロは明日にしよう。Photo

 マネージャがいたので、明日の天気を聞いてみると、今日と同じだろうという。まあ、フィリピンでは今日と明日とでガラッと天気が変わるようなことはないから、まあそうなのだろう。

 翌朝になると天気はむしろ悪くなってきそうな感じだ。薄曇りで風は昨日よりも強い。うーむ3泊の予定だが、まさかずっとこんな天気じゃないだろうな…。

|

« 第483話 ハグナヤへ | Main | 第484話 ハグナヤのビーチ(2) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/56965484

Listed below are links to weblogs that reference 第484話 ハグナヤのビーチ:

« 第483話 ハグナヤへ | Main | 第484話 ハグナヤのビーチ(2) »