« 第542話 相変わらず分かりにくいハノイ・ノイバイ空港 | Main | 第544話 ホイアンへ »

May 05, 2015

第543話 ダナンのタクシー

 ベトナムでタクシーと言えば、ボッタクリが普通で、外国人が乗ってメーターで走ることはない、というのが今までの通説だし、ハノイやホーチミンで数年前に乗ったときもその通りだった。で、ここダナンはどうなのか、と言えば……。

 何と、ちゃんとどのタクシーもメーターで走るじゃないの! 運ちゃんもまずまず礼儀正しいし、車両もそれほどボロじゃない。 車体の色からして3つくらいのタクシー会社があるようだ。

 そうは言っても、やはり多少のズルをする運ちゃんも少なくない。遠回りをするのだ。ビミョーにばれない程度に。1メーターか2メーター分くらい余分に。人口80万人と言っても、繁華街はさして大きくない街だから、2日もいれば遠回りされるとすぐわかる。

 それでも目くじらを立てることはない。そういうときはチップを削るだけだから、こちらとしては出費は大体同じ、というわけなのである。

 それと、車体の大きさによって運賃体系がいくらか違うので、人数が少なければ、出来るだけ小さなクルマのタクシーを探すことだ。Photo

 

|

« 第542話 相変わらず分かりにくいハノイ・ノイバイ空港 | Main | 第544話 ホイアンへ »

Comments

私は3度ベトナムに行き、延べ30回ほどタクシーに乗ったと思いますが、はっきりしたぼったくりには一度、未遂(?)が一度です。
はっきりした奴は、メーターが細工してあってあっという間にカウントアップする奴。
未遂のは、有名タクシー会社風のロゴのマグネットシートをボディに貼っている奴です。
私の経験ではフィリピンでは、ボッタクリじゃない方が珍しいので、それに比べれば、ベトナムでははるかに安心して乗れています。

ただ、ホイアン行きのバスのお話は貴重でした。対抗するにはいろいろ工夫が必要ですね。

Posted by: TJ | June 03, 2015 at 04:53 PM

そうでしたか。私の場合はハノイ、ホーチミンでは大体メーターを倒さずに走りだす輩が多かったです。バス賃も吹っかけられても大した金額ではないのですが、気分の問題ですね。ミーソンに行くバスはその倍くらい吹っかけられました。しかもその先のバイクタクシーも手強いですから、3人居ればタクシー貸切と同じくらいです。

Posted by: 富嶽庵 | June 07, 2015 at 09:19 AM

Please let me know if you're looking for a writer for your weblog. You have some really great articles and I think I would be a good asset. If you ever want to take some of the load off, I'd love to write some content for your blog in exchange for a link back to mine. Please blast me an email if interested. Regards!

Posted by: Deena | July 03, 2015 at 03:21 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/61541392

Listed below are links to weblogs that reference 第543話 ダナンのタクシー:

« 第542話 相変わらず分かりにくいハノイ・ノイバイ空港 | Main | 第544話 ホイアンへ »