« April 2016 | Main | August 2016 »

May 13, 2016

第566話 そのにおい、ちょっとキビシイ (ベリーズ)

Photo


 ベリーズは2度目は無いかな、そう思う別の原因は味覚にある。ちょっと苦手な、スパイスなのか、とにかくそのアフリカっぽい風味。現地の人には好みなんだろうけど。
 さて、夜行バスに乗った。取りあえず、ここまでは良し。
 通路を挟んだ隣の母娘がパックランチの蓋を開けた。途端に……
 ううっっ、何と言ったらいいのだろう。においを言い表すのは難しいが、ガイジンさんのワキの下にカレー粉をまぶしたかなようなにおいとでも言っておこう。日本にいたらまず嗅ぐことはない。狭いバスのなかである。忽ち「オエッ!」という臭いが立ち込める。 
 バスに乗ってすぐ食べるんなら、乗る前に待合室で食べてくださいっ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 12, 2016

第565話 なんで~ 物価が高いベリーズ

 外国を旅していると、「また来たいな」と思うところもあれば、「ここはもういいかな」というところもある。

 ベリーズは、どうも後者の方かな。滞在したベリーズシティという街がイマイチだったから、かもしれないけど。

 まず、物価が高い。何故だ?? 街には物乞いは多いし、旅行者が近寄ってはいけないと言われるスラム地域もある。 道路だって街の中心地を外れればデコボコだ。

Photo


 それでいて、安い宿でもバストイレ共同で4千円くらいするし、昼メシでコーヒーとサンドウィッチ程度でも千円くらいする。 外国人料金か? と思ったが、街角で缶コーラに1US$払ったら、地元の人も同じ金額を払っていた。

 ここまでメキシコやキューバ、グアテマラと、フレンドリーなラテン系を旅してきていたので、アフリカ系住民が大半を占めるこの国には、そういう雰囲気はない。

 道路を歩いていても、好奇の温度感のない視線がどこからともなく集まる。

 あまり、居心地がいいとは言えないな。 さっさと1泊だけで切り上げて、夜行バスでカンクンに戻った方が良さそうだ。 

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2016 | Main | August 2016 »