« 第565話 なんで~ 物価が高いベリーズ | Main | 第567話 うーっ、ミャンマーの鉄道は…… »

May 13, 2016

第566話 そのにおい、ちょっとキビシイ (ベリーズ)

Photo


 ベリーズは2度目は無いかな、そう思う別の原因は味覚にある。ちょっと苦手な、スパイスなのか、とにかくそのアフリカっぽい風味。現地の人には好みなんだろうけど。
 さて、夜行バスに乗った。取りあえず、ここまでは良し。
 通路を挟んだ隣の母娘がパックランチの蓋を開けた。途端に……
 ううっっ、何と言ったらいいのだろう。においを言い表すのは難しいが、ガイジンさんのワキの下にカレー粉をまぶしたかなようなにおいとでも言っておこう。日本にいたらまず嗅ぐことはない。狭いバスのなかである。忽ち「オエッ!」という臭いが立ち込める。 
 バスに乗ってすぐ食べるんなら、乗る前に待合室で食べてくださいっ!!

|

« 第565話 なんで~ 物価が高いベリーズ | Main | 第567話 うーっ、ミャンマーの鉄道は…… »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/91498/63621567

Listed below are links to weblogs that reference 第566話 そのにおい、ちょっとキビシイ (ベリーズ):

« 第565話 なんで~ 物価が高いベリーズ | Main | 第567話 うーっ、ミャンマーの鉄道は…… »